老化によるイボ

老人性いぼ
Pocket


【老化によるイボ】

 

 

顔にあるシミで
盛り上がっているものは


皮膚の老化によってできる
イボです。


首にできるイボも
同じものです。


レーザーで除去できます。


大きいものは
麻酔の注射をして
削ってとります。


一時的に皮膚の表面が
ない状態になるので


2週間ほど
絆創膏が必要です。


朝晩ご自分で洗って
軟膏をつけて絆創膏を
取り替えます。


小さいイボは
麻酔をしないで


表面を焼くような感じで
レーザーを照射します。

 

老人性いぼ


ひとつひとつのイボが
かさぶたになり、


治療した部分に
たくさんの小さい海苔が


付着したような状態になるのを
我慢してください


2週間ほどして
自然に剥がれると
キレイに取れます。


これも、
ソバカスの治療と同じで


早く剥がれると
赤みがでてシミになって


キレイになるのに
時間がかかります。

 

 

Pocket

▲pagetop