シミ

シミ
Pocket


【シミ】

 

 

患者さんが
「シミをとってください」
とおっしゃる”シミ“には
いろいろな種類があります。


老人性色素斑、肝斑、
老人性ゆうぜい
あざ、ソバカス
炎症後色素沈着。。。


それぞれのシミで
治療の方法がちがいますので


お電話で「シミをとるのに
いくらかかりますか?」
とお問い合わせをいただいても


実際に診察をして
見せていただかないと


どんなシミなのか
わかりませんので
お答えできません。


美容皮膚科を受診して
きちんとカウンセリングを
受けましょう♪


くっきりとした境界の
円いシミが老人性色素斑です。


触ってみると
他の皮膚と同じく
出っ張っていなく平です。


年齢を経て
皮膚の代謝が衰えてくると、


紫外線や
物理的な刺激などで


増えたメラニン色素が
排出できなくなり、


シミとして
定着してしまったものです。


このシミは
レーザーできれいになります。


しかし、施術して
すぐにキレイになるわけでは
ありません。


レーザー照射後、
シミの部分に膜が張ったような
かさぶたができ、


施術後10日間
施術部分を洗って
絆創膏を貼るケアが必要です。


10日後くらいに
かさぶたが剥がれるのですが、


経過には個人差があり、
すぐにきれいになる方と、


その後1か月くらいで
再度シミになり


半年~1年ぐらいかけて
徐々に薄くなっていく方が
いらっしゃいます。


普段よく太陽に当たる方は
キレイになるのが遅いです。


また、洗顔時やお化粧時
お肌をこする癖がある方は
キレイにならない可能性があります。


施術前に
気を付けるべきことを
きちんと理解し


実行していただければ
とってもキレイになるシミです。


当院での料金は
1発千円で計算します。


例えば10円玉くらいの
大きさだと


大体20発くらいなので
20,000円です。


レーザーは少し痛いです。
輪ゴムで強く弾かれる感じです。


みなさん我慢できるくらいなので
大丈夫ですよ^^

 

シミシミ 治療後

Pocket

▲pagetop