お肌に悪いクレンジング剤

お肌に悪い化粧品
Pocket

【お肌に悪いクレンジング剤】

 

 

クレンジング剤は
合成界面活性剤が主成分です。

 

 

これまで、
合成界面活性剤の毒性については、
何度もお話しさせていただきましたが、

 

 

お肌に作用して、皮膚構造を壊し、
乾燥肌やアレルギー、アトピー性皮膚炎を
起こしやすくする。

 

 

人体に入り込んで肝臓障害、
発ガン補助、催奇形性を引き起こす。

 

 

自然の食物連鎖を壊し
生態系を狂わし、自然環境を破壊する。

 

 

乾燥肌に悩んでいる方の多くは
今お使いのクレンジング剤に含まれる
合成界面活性剤が原因です。

 

 

患者さんに良く聞かれることがあります。

 

 

「クレンジングは
オイルタイプとジェルタイプ
乳液タイプ、どれがお肌にやさしいですか?」と。

 

 

私は大きな声で答えます。
「全部お肌にやさしくないです!」

 

 

水で洗い流せるクレンジング剤は
合成界面活性剤配合なので
すべてお肌に悪いのです!

 

 

濡れた手でも使えるクレンジングなんぞ
中身のほとんどが合成界面活性剤です。

 

 

消費者が、使い勝手の良いものを求めるから
企業はお肌に悪いとわかっていても
そういうものを作るのです!!!

 

 

市販のクレンジング剤を購入するのはやめましょう。

 

 

エキストラバージンオリーブオイル等で

化粧を浮き上がらせて

その後石鹸洗顔するのが一番良いです♪

 

 

~お肌に悪い化粧品 目次~

 

お肌に悪い無添加化粧品

 

お肌に悪いオーガニック化粧品

 

日止め止めはお肌を老化させる

 

シワを作るアイクリーム

 

パックはしない方がいい

 

酵素洗顔は皮膚を溶かす

 

スクラブ洗顔は皮膚を壊す

 

金、プラチナがお肌をボロボロにする

 

お肌に悪いボディソープ

 

お肌に悪いシャンプー類

 

毒入りお風呂

 

 

 

お肌に悪い化粧品

Pocket

▲pagetop