お肌のキメ

Pocket


【お肌のキメ】

 

 

お肌の最も外側にある
表皮の表面には、

 

 

くぼみ(皮溝)と
盛り上がり(皮丘)があります。

 

 

その凹凸が規則正しく
そろった状態が

 

 

「お肌のキメが整っている」
ことです。

 

 

キメが整っていると、
お肌はとっても綺麗に見えます。

 

 

キメが整っている人と
そうでない人は
何か違うのでしょうか。

 

 

皮膚細胞が
生まれてから垢となる過程
「ターンオーバー」が正常であれば、
キメは整います。

 

 

それでは、
ターンオーバーが
乱れる原因は何でしょう。

 

 

スクラブ洗顔やお肌を擦ることで
角質が剥がれると、

 

 

ターンオーバーが
通常より短くなります。

 

 

未熟な角質細胞が
皮膚のバリア機能を
担うようになるので

 

 

皮膚は外界からの刺激を
防ぐことができません。

 

 

乾燥肌や肌荒れの原因になり、
さらにターンオーバーが
短くなる悪循環を生じます。

 

 

また、
お肌に合っていない
化粧品によって

 

 

皮膚に炎症が起こると
ターンオーバーが短くなります。

 

 

キメを取り戻すには、
お肌を刺激しないで、

 

 

ターンオーバーを
正常にさせることなのです。

 

 

Pocket

▲pagetop