由香子の課題

Pocket


【由香子の課題】

 

 

私は20年間肌荒れに悩み、
原因は化粧品の
化学物質であることに
ある時、気が付きました。


肌荒れで当院を
受診される患者さんの中にも


化粧品が原因の方が、
大勢いらっしゃいます。


原因を突き止める
パッチテストをして、


ほとんどすべての化粧品に
陽性が出た患者さんは、


最初は現実を
受け入れることができません。


しかし、
『本当の無添加化粧品』を使えば
肌荒れが解決することを
理解していただくと、


健康な肌を手に入れることができ、
一生肌荒れに悩まずに
済むようになります。


一方、パッチテストで
数種類の化粧品にしか
陽性が出なかった患者さんは


テスト陽性の化粧品だけを
他のものに替えれば良いとの
認識になってしまいます。


私が、化粧品に配合されている
物質の害を説明しても、


現に有害物質が入っている化粧品には
テスト陰性なので、
私の話は信じて頂けません。


少しでも、化粧品のために
肌荒れを起こしたことがある患者さんは


肌が強いほうではありません。
それなのに、
有害な化粧品を使い続けることに
なります。


結局、一度パッチテストで
大丈夫だった化粧品でも
トラブルが起こるようになり、


再度皮膚科を受診することに
なります。


私は、
肌荒れに悩む女子すべての方を救うのが
使命だと思っています。


しかし、私の話に耳を傾け、
心の底から化粧品の害を
理解してくださらない方を
救うことは不可能です。


理解してくださらない方は、
肌荒れが少し改善すると


テレビや雑誌の魅惑的な
コマーシャルに引き込まれ、


また、有害な化粧品を
使い始めます。


そして、肌荒れを
繰り返すことになるのです。


そういう方をどのように
説得すれば良いのか、
私にはまだわかりません。


それがこれからの私に課せられた
一番の課題です。

 

 

Pocket

▲pagetop