これでマッサージ?頭皮が大変なことに。。。

110811
Pocket

【これでマッサージ?頭皮がたいへんなことに。。。】

 

 

先日、朝の情報番組を見ながら

出かける準備をしていたら、

 

 

シャンプー・リンスと一体型になった

頭皮用マッサージクリームが

新発売になったとの

コマーシャルがやっていました。

 

 

コンセプトは

硬くなった頭皮に潤いを与えて、

 

 

髪に根元からコシ・ハリをあたえる

エイジングケア。

 

 

これを使えば、

シャンプー・リンスの機能もはたすので、

 

 

とってもラクに頭皮&髪の毛ケアを

することができるとのこと。

 

 

洗髪をするための洗剤と

髪の毛をコーティングする物質が

配合されたクリームで

 

 

頭皮をマッサージするということです。

 

 

それはそれは恐ろしいことが

頭皮に起こってしまいます。

 

 

これまで合成界面活性剤は

お肌や頭皮に悪さをすることを

お伝えしてきましたが、

 

 

合成界面活性剤の中でも、

シャンプー等の洗浄を担当するものや

 

 

髪毛のためのリンス、コンディショナーに

使われるものは

 

 

お肌の構造を壊す危険性が

高いものです。

 

 

通常、

乳液やクリーム等には

それらよりは少しだけマシな

乳化するための

合成界面活性剤が配合されます。

 

 

これまでのマッサージクリームには

少しはマシな物質が使われていることが

多かったということですが、

 

 

今回の商品の全成分を見てみると

 

 

水、セテアリルアルコール、PG、BG、ステアロキシプロピルジメチルアミン、乳酸、ビスメトキシプロピルアミドイソドコサン、ユーカリ葉エキス、センブリエキス、ローヤルゼリーエキス、コウキ葉エキス、センチフォリアバラ花水、ヒマワリ種子油、ラウラミドプロピルベタイン、PPG-3カプリリルエーテル、ステアリルアルコール、PEG-45M、ジアルキル(C12-18)ジモニウムクロリド、ヒドロキシエチルセルロース、メントール、アモジメチコン、ラウレス-3、ラウレス-16、セテアレス-7、セテアレス-25、イソプロパノール、エタノール、香料

 

 

た~くさんの合成界面活性剤と

お肌に負担がかかる物質の名前が
並んでいます。

 

 

これでマッサージって、

長い時間頭皮につけながら

もみこんで頭皮に浸透させるのですよね。

 

 

頭皮はぼろぼろになってしまうと思います。。。

 

 

企業は消費者が便利を求めるから、

人間に害が及ぶような商品をも

作ってしまうのです。

 

 

使ってみたくなる気持ちも

わかりますが、

 

 

すべてのものを買う前に

どんな成分が配合されているのか

確認することと、

 

 

正しい知識を身につけて

理屈で考えることが

 

 

ご自分とご家族を守るために

とっても大事なことですよ。

 

 

110811

Pocket

▲pagetop