体調不良の原因

更年期障害
Pocket

【体調不調の原因】

 

 

久々の記事アップ。

 

 

ここ数ヶ月、なんとなく体調が悪い。

何がどうとはっきり表現できないけど、

 

 

な~んか元気いっぱいじゃない。

 

 

毎日夜中4~5回目を覚まし熟睡できない。

寝不足のためか、目の下にはクマ。

肌や髪の毛はガサガサ、ボサボサ。

頭が痛い。

 

 

仕事中は患者さんとお話して楽しいけれど、

一人で黙々こなさなくてはいけない書類整理や

FB、ブログ等の記事アップがはかどらない。

 

 

急に熱がでたり、腸炎にかかったり

風邪ひいいたり。。。

 

 

これまでの元気だけがとりえ、

健康そのものの私はどこへ行った???

 

 

暑くなったり寒くなったり。

顔が真っ赤になって、急激に出る汗。

 

 

はは~ん。

「更年期障害ね~。。。」

 

 

更年期障害は女性ホルモンが減るために起こる

さまざまな体の不調。

 

 

卵巣機能が衰えて

女性ホルモンを分泌できなくなると、

脳が「女性ホルモンを出せ!」と

指令を出します。

 

 

でも、卵巣が女性ホルモンを出す力がないのだから

どんなに指令を出されても、出ないものは出ない。

 

 

それなのに、脳がスパルタで

女性ホルモン出せ出せ!とせっついてくる。

 

 

そのときの脳の部位が、

自律神経をつかさどるところと同じ部位なので、

 

 

自律神経も大きく影響を受けて

さまざまな体調不良が出現するというわけです。

 

 

さて、私は3年前に筋腫のために

子宮を全摘しています。

 

 

卵巣は残してあるので、

更年期障害はまだ大丈夫だと思っていました。

 

 

でも、この症状は更年期。

血液の女性ホルモンの値を測ってみました。

 

 

結果は。。。。

 

 

うそでしょ????

って言うくらいの低値。

更年期というより、おばあさん世代。

 

 

通常は、もう少しゆっくり

女性ホルモン減っていくはずなのですが。。。

 

 

人間の身体をなめてはいけませんね~。
子宮がないのだから、

もう排卵しても意味がないと悟ったのでしょう。

 

 

一気に卵巣の仕事を放棄してしまったようです。

 

 

そんな一気にこられたら

そりゃ体調も悪くなるわ!

 

 

ということで、

 

 

世の中には更年期障害で苦しんでいる女性が

たくさんいらっしゃる。

 

 

お肌にも負担がかかるこの期間。

 

 

私の試行錯誤をお伝えすることで

何かヒントを得ていただけたらうれしいなと

カミングアウトしました。

 

 

男性や若い女性は

そんな話聞きたくない!とか

恥じらいはないのか?とか

おっしゃるとは思いますが、

 

 

聞きたくない、読みたくない人は

読まないでくださいね~ということです♪

 

 

これからはお肌の話と合わせて

更年期障害の記事もアップしていきます~^^

 

更年期障害

 

 

Pocket

▲pagetop