正しいスキンケア

正しいスキンケア
Pocket

正しいスキンケア

 

 

「テレビで紹介されてたマッサージとコロコロを始めたらシミが出てきた~!」と、
血相を変えて、たくさんの患者さんが駆け込んで来ます。

 

 

お肌は、扱い方を間違えると、
なおさらシミ、しわ、たるみになることを
ご存じでしたか?

 

 

正しいスキンケアの大原則は“お肌はこすってはいけない!!”のです。

 

 

皮膚は刺激を受けると、その刺激からお肌を守ろうと、
色を作る細胞が活性化されて
シミは作られてしまうのです。

 

 

また、こすると角質が剥がれます。。
まだ剥がれるべきでない角質が剥がれてしまうと、
皮膚のターンオーバー(皮膚の新陳代謝)が乱れて
肌荒れが生じます。

 

 

また、皮膚は引っ張ると伸びてしまい、
重力に逆らえずたるみます。

 

 

ほとんどの方は間違ったマッサージをして、
シミ、しわ、たるみを、
頑張ってご自分で作っているのです!

 

 

お顔の血行を良くする目的で、
マッサージが推奨されていますが、
血行を良くするには、お顔のツボを押すことが有効です。

 

 

また、耳をコネコネ折ったり、引っ張ってみてください。
お顔がぽかぽかしてくるでしょ?

 

 

それで十分なんです。

 

 

「じゃ~、あの人、ごりごりマッサージしているのに、
どうしてきれいなの?」
と、疑問に思うでしょ?

 

 

お肌がきれいな人は、とても皮膚が強い人なのです。
どんな間違っていることをしても、
肌の回復力が強いから、
きれいな肌を保てるのです。

 

 

うらやましいですよね~!
正しいスキンケア

 

Pocket

▲pagetop