焼肉屋さんでの工夫

Pocket


【焼肉屋さんでの工夫】

 

 

私は普段、夜7時前には
食事を終えるようにしています。


しかし、仕事が長引いたり
その時間までに
食べられないこともあります


あまりお腹がすいていないときは
サラダだけで済ませます。


お腹がペコペコで
スタッフと焼肉屋さんに
行こう♪となったら


その日は特別な日として
食べます。


今日は焼肉屋さんでの工夫を
お伝えします。


最初に
2~3人分の大きさのサラダを
ドレッシングなしにしてもらい


お肉が来ても見向きもせず
一気に食べます。


翌日が休みであれば
キムチをたくさん食べます。
(診察があると、臭いで患者さんに
迷惑をかけるので)


お肉はヒレだけを
いただきます。


脂身の多いカルビ、ロース、
バラ等は食べません。
(ちょっと味見させてもらうときも♪)


足りな過ぎる時は
豚ホルモンをいただきます。


ご飯や冷麺等の炭水化物は
食べません。


間違っても食後のスイーツは
注文しません。


もっと食べたいな~と
思うくらいのところで
やめるのが正解です。


飲み物はビールではなく
赤ワインを飲むようにしています。


赤ワインには
ポリフェノールが
たっぷり含まれているので


飲み過ぎないようにすれば
美肌に良いのです。


近くの
焼肉屋さんには


防腐剤が入っていない
ワインを


持ち込ませて
いただいています。

 

 

 

Pocket

▲pagetop