外食先のかんきつ類に気を付けよう

Pocket


【外食先のかんきつ類に気を付けよう】

 

 

輸入のグレープフルーツ
オレンジ、レモンに使われている


防かび剤である
OPP オルトフェニルフェノール
TBZ チア・ベンダゾール
DP ジェフェニールは


肝臓・腎臓障害
変異原性、染色体異常
成長障害、膀胱がんを


引き起こす可能性が
あります。


輸入の柑橘系を
食べるときに


表面をさっと洗っただけでは
取れていません。


防かび剤を触った手で
食べる部分もさわり


毒物をも一緒に
体に入れることになります。


たわしで時間をかけて
洗う必要があります。


外でいただく飲み物に
輪切りのレモンが加えられていますが


防かび剤をきちんと
取って入れたのか不安になります。


ですから、私は紅茶には
レモンを絶対に入れません。


カクテルに入った
レモンやオレンジは


来たとたんに
取り去ります。


また、果物の盛り合わせで
オレンジやグレープフルーツの皮が


他の果物に接触していたら
怖くて食べられません。


防かび剤をきちんと落とす手間を
かける飲食店は


そうそうないでしょうから。

 

Pocket

▲pagetop