正しいクレンジング

Pocket


【正しいクレンジング】

 

 

スキンケアのしかたで
一番間違いが多いのは
クレンジングです。


みなさんは、
いつもどのように
クレンジングをしていますか?


「化粧を絶対残すまい!」と
力を込めて
クレンジングしていませんか?


ぐ~るぐる目の周りを
何度も往復していますね。


ついでにたるみ予防にと、
マッサージをしていませんか?


合成界面活性剤が含まれている
クレンジング剤を


長い時間お肌につけていると、
皮膚の構造が壊されます。


強い力でこすると
なおさら皮膚は壊れます。


目の周りの黒ずみは
クレンジングをグルグルしている
刺激が原因です。


また、
ほほ骨が出っ張っている部分に
力を加えると
シミが作られやすくなります。


そのクレンジングの仕方が
ほほ骨の部分の
シミを作っているのです。


外来でこのようにお話しすると
みなさん口をそろえて


「私はやさしく
クレンジングしています!」
とおっしゃいます。


その後、
クレンジングを実際してもらうと
みなさんとっても力強いです。


ご本人はやさしくしているつもりでも
全くやさしくないのです。


正しいクレンジングの仕方は


皮膚が動かないくらいのタッチで、
指をすべらせる感覚で
おこないましょう


もちろん合成界面活性剤を含まない
クレンジング剤で♪

 

 

~正しいスキンケア目次~

 

正しい洗顔

 

洗顔料の選び方

 

お顔のぬぐい方

 

正しい化粧水の塗り方

 

毛穴汚れの取り方

 

正しい洗髪

 

 

 

Pocket

▲pagetop