表皮

Pocket


【表皮】

 

 

皮膚の三構造の中でも、
お肌の見た目のキレイさに
かかわるのが
一番外側の表皮です。


表皮をさらに分類すると
「角質層」と「角質以下の表皮」
に分けられます。


表皮の最下部で真皮との境目に
基底層があります。


基底層で新しい表皮細胞が
次々に生まれます


表皮細胞は生まれてから
14日ほどかけて、


いろいろな物質を蓄えて
成熟しながら
角質層のすぐ下まで
たどり着きます。


その後角質細胞となって
14日ほどかけて皮膚の
バリア機能を担います。


この角質が
実はとっても大事なのです。


角質については
改めて記述します。


このように
表皮細胞が生まれてから
表層に徐々に押し上げられ、


角質となって最後には垢になって
剥げ落ちる28日のサイクルを
「ターンオーバー」と言います。


皮膚は絶えず細胞が入れ替わり、
健やかな状態を保っているのです。


お肌に何らかのトラブルを
かかえている方は、


このターンオーバーが
早すぎたり遅すぎたり、


角質細胞がきちんと
成熟していなかったりします。

 

 

 

Pocket

▲pagetop