スポーツクラブで見かけた間違いスキンケア

jpg1-200x300.
Pocket


【スポーツクラブで見かけた間違いスキンケア】

 

 

スポーツクラブで見た風景


汗を流した後
シャワーを浴びて


鏡の前に
スキンケアをしている女性が
ずら~っと並んで座っています。


その中の多くの方が
顔の形をしたマスクに


化粧水を浸したパックをしながら
ドライヤーをかけています。


誰か一人がやり始めて
私も、私も。。と続いて


そのスポーツクラブでは
流行っているのかもしれません。


そんなお肌に悪いことが
流行っているって、恐ろしい~。。


何故お肌に悪いのか。


化粧水を浸透させようと
マスクをするのは、
まずはよしとしましょう。


ドライヤーって
髪の毛の水分を
飛ばしているのですよね。


顔についているマスクの
水分も飛んでしまいます。


マスクの水分が蒸発するときには
お肌の水分も一緒に飛ぶのです。


ドライヤーをかけているうちに
マスクは乾燥して
ガビガビになっているのに


女性たちは平気でそれを
続けているのです。


もし、それをやりたいのなら
マスクの上からラップをして


水分が蒸発しないように
工夫をしなければ。。。


ただ、化粧水をマスクに浸して
お顔につけたって
意味はないとは思いますが。。。


スキンケアは手のぬくもりで
優しく包み込むように
つけるのが一番です。


もちろん防腐剤や他の化学物質が
入っていない化粧品をね♪

 

 jpg1-200x300.

 

Pocket

▲pagetop