シワ、たるみの治療~ヒアルロン酸より安価なPPP~

PPP 前
Pocket


【シワ、たるみの治療~ヒアルロン酸より安価なPPP~】

 

PPPとは、自分の血液で作る
“即効性”の注入剤です。


自分の血液を採血し、
遠心分離器にて「PPP」という
少血小板血漿を抽出し、


熱変性を起こしてゲル化させて
注入剤を生成します。


これを、ヒアルロン酸に替えて
注入療法を行います。


たとえば、ヒアルロン酸で
法令線を目立たなくしようとすると


溝の深さによっては
数十万円の金額がかかります。


しかし、PPPは
ご自分の血液から作るジェルなので


いくらでも注入が可能で
とても安価に注入ができます。


持続期間はヒアルロン酸よりも
劣りますが、


何より自身の血液が原料なため、
アレルギー・副作用の心配がなく、


最も安全に注入治療を
お受けいただくことが可能です。


持続期間は個人差がありますが
3~6カ月です。


ゴルゴ線と呼ばれる
ゴルゴ13(知っているかしら?)
にある目の下の溝も


老けて見える
大きな原因ですが


PPPだと安く
若返れますよ♪


よくPPP注入療法と
PRP注入療法の違いを聞かれます。


PPP注入療法は、
くぼんだ部位や


出したい部位に
注入して、


注入直後から
ヒアルロン酸と同じように
ふっくらさせることができます。


PRP注入療法は、
注入した血小板が放出する
成長因子が、


コラーゲンの生成や
血管の新生を促進して、


肌内部からシワを
目立たなくする施術で、


約2週間で効果が現れ、
1年以上持続します。

 

PPP 前PPP 後

Pocket

▲pagetop