ココナッツオイルをクレンジングに?!

ココナッツオイル クレンジング
Pocket

【ココナッツオイルをクレンジングに?!】

 

 

ココナッツオイルを

クレンジングとして使っても良いか?

との、ご質問をいただきました。

 

 

まず、何故ココナッツオイルが

身体に良いともてはやされたのか。

 

 

ココナッツオイルに含まれる脂肪酸が

中鎖脂肪酸といって

 

 

体内に入ると

他の脂肪酸とは違い

 

 

すぐにエネルギーとして使われ

筋肉や脂肪として

貯蓄されにくい性質を持っています。

 

 

ですから、太りにくい♪

 

 

また、飽和脂肪酸なので

熱に強く、酸化されにくい。

 

 

ですから、炒めもの料理や

揚げ物に

ココナッツオイルを使うと

 

 

油が酸化しにくく、

トランス脂肪酸もできにくいので、
(油を熱するとトランス脂肪酸ができる)

 

 

健康にも美容にもよい!
と、もてはやされました。

 

 

うちでもココナッツオイルを
たまに使っています。

 

 

しかし最近では、
性ホルモンの異常にかかわると

警告を促す研究者もいらっしゃるので、

 

 

積極的にココナッツオイルを

摂取するスタンスではなく

 

 

他の油を使うなら

ココナッツオイルか
オリーブオイルで代用するという

スタンスでいます。

 

 

ちなみにオメガ3を摂取するために

エゴマ油、アマニ油、インカインチ油は

積極的にとっています。

 

 

さて、ココナッツオイルを

クレンジングに使っても良いかですが、

 

 

ココナッツオイルの成分である脂肪酸は
実は、お肌には刺激になりやすい物質です。

 

 

使ってみてお肌が大丈夫であれば

良いのですが、

 

 

刺激を感じるようであれば

やめておいた方が良いでしょう

 

ココナッツオイル クレンジング

 

Pocket

▲pagetop