日経WOMAN 7月号に掲載♪

女医 美肌
Pocket

【日経WOMAN 7月号に掲載♪】

 

日経WOMAN

 

 

『女性医師のムダなお金をかけない「美肌」習慣』
でコメントさせていただきました🎵

 

 

最後のコラーゲンについての

コメントですが、

 

 

少しわかりにくいので

付け加えさせて下さい。

 

 

普段から私は

「コラーゲン鍋を食べても

お肌はプリプリになりませんよ!」
とお話させていただいています。

 

 

それはコラーゲンをたまに食べても

体内で分解されて、

アミノ酸になり、

 

 

体の生命維持に必要はところに

回されるので、

皮膚には後回しになるからです。

 

 

でも、タンパク質を

たくさん摂取すれば、

 

 

体内で分解されたアミノ酸は

お肌にも行き届き、

皮膚のコラーゲンが増えてくれます。

 

 

しかし、

お肉をたくさん食べるのでは、

腸内で腐敗を起こすので、

 

 

手軽なコラーゲンを

こまめに取るのが良いです。

 

 

それは高価なコラーゲンサプリや

ドリンクの必要は全くありません。

 

 

騙されないでください。

 

 

安価なゼラチンで良いのです!!!
そう、ゼリーを作る製菓用のゼラチン🎵

 

 

1日に1〜2袋までを

何回にも分けて摂取すると、

 

 

お肌のコラーゲンが増えて

シワが少なくなります。

 

 

多すぎると腎臓に負担がかかるので、

多くても2袋くらいまでです。

 

 

お試しあれ(*^^*)

 

 

女医 美肌

Pocket

▲pagetop