簡単ではないピアス開け

Pocket

【簡単ではないピアス開け】

 

 

高校卒業の季節になると
当院にはたくさんの女子高生が


ピアスを開けに
いらっしゃいます。


中には、以前
ご自分で開けたピアスホールが


数か所あって
調子が悪かったから


今回は病院に
開けに来たとおっしゃいます。


その方は正解です♪


ピアスホールは
ご自分で開けることはできますが、


その後のケア等
わかってなくトラブルが発生する例が
多いようです。


ご自分で開けるにしても
安全ピンや針で開けるのは
もっての外です。


ピアスホールは
開けた後1か月は
つけっぱなしです。


ピアスをつけたまま
耳とピアスを洗います。


ピアスホールを
確実に仕上げるためには


1か月経ったら
ピアスを外して、


ピアスと耳たぶを洗って、
またすぐつけておくことを
数か月続けるのが良いです。


多くの方が、
1か月たつとすぐにはずしてしまい、

 

 

一晩寝ている間にも
ピアスホールは
ふさがろうとし、


次の朝、ピアスを入れようとしたときに
入れづらく傷つけてしまい


トラブルが起こる例が
多いです。


また、ピアスホールを
開けた後


市販の消毒液を購入して
消毒をすることが


ピアスホールがきちんと
完成しない原因になります。


消毒液は
皮膚に傷害を与えます。


ピアスを開けたところは
消毒はせずに洗うのが良いのです。


また、ピアス部がジクジクしたり
腫れたりしたときに


ピアスを外して数日たってから
病院に行くと


ピアスホールは
もうふさがっています。


トラブルが起こったら
ピアスは外さず


速やかに病院に
行きましょう。

 

 

Pocket

▲pagetop