おすすめ石鹸

石鹸洗髪
Pocket


 【おすすめ石鹸】

 

 

体の皮膚が乾燥して

痒いと訴える患者さんの十中八九は

ボディーソープを使っています。

 

 

その患者さん達に

ボディーソープの主成分は

合成界面活性剤で

 

 

それが皮膚の構造を壊すから

使ってはいけない。

 

 

石けんにしましょう。と

お話しします。

 

 

そうなんですね?と

納得して下さる患者さんもいれば

 

 

そんなわけないじゃん!と

信じてくださらない方もいます。

 

 

ボディソープは肌に悪いことが

もっと世間に浸透していると思っていましたが、

 

 

知っているのは健康意識が高い

ごく一部の人だけなのです。。

 

 

信じてもらえなくても

私は伝えるべきことは

伝えなくてはいけないので

 

 

わたしは一日に何度も何度も

同じことを言います。

 

 

頭皮がかゆい方の

100パーセントの方が

シャンプーを使っています。

 

 

シャンプー?

当たり前でしょ?

と言う世の中なので、

 

 

そのシャンプーが頭皮に

悪さをしているから

 

 

石けんで頭を洗いなさいと言っても

信じてもらえません。

 

 

とにかくボディーソープや

シャンプー類の合成界面活性剤を

やめてもらいたいので

 

 

誰でも知っている石鹸を

お勧めしていました。

 

 

「すぐそこのイオンで

牛乳石鹸を買って帰ってください」と。

 

 

牛乳石鹸には

香料やキレート剤等

添加物が配合されていますが、

 

 

市販の無添加石鹸よりも

PHが低く抑えられていて、

 

 

脱脂力が強くないので

乾燥しやすいお肌には

そんなに悪さをしないからです。

 

 

安易に無添加石鹸を勧めてしまうと

市販の無添加石鹸と書かれているものの

ほとんどが

 

 

PHが高い(アルカリ性が強い)ので
肌が乾燥に傾いてしまい、

 

 

皮膚が弱い方にはよくないのです。

 

 

もちろんボディーソープや

シャンプーの合成界面活性剤よりは

マシなのですが。。。

 

 

ですから、

牛乳石鹸にしなよ~と

お話ししていたわけですが、

 

 

素直に牛乳石鹸で

体も頭も洗ってくださった方から

 

 

体の乾燥はよくなったけど、
頭は痒くなるとの報告を

相次いでいただきました。

 

 

その方々にワイエスラボ無添加石鹸を

お勧めしたところ

 

 

ほとんどのみなさんから

良くなったとのご報告をいただきました。

 

 

無添加石鹸でも

PHを低く抑えている石鹸は

私はワイエスラボしか知りません。

 

 

しかし、厳選した材料で

職人さんに手作りで作っていただいているので

 

 

少し高価です。

 

 

ですから、お顔のトラブルの方や

アトピー性皮膚炎で

どうしても必要な方にしか

ワイエスラボ無添加石鹸を

お勧めしていませんでした。

 

 

でも、買うか買わないかは

ご本人に決めていただくことにして、

 

 

とても良い石鹸があることは

お知らせするべきだな!と

思いました。

 

 

今後は必要な患者さん全員に

ワイエスラボ無添加石鹸の存在を

お伝えしていきます。

 

 

買っていただきたいからではなく

患者さんに良くなってもらいたいからだと

ご理解ください♪

 

 

石けんでの洗髪方法の詳しい情報は

こちらです

 

ワイエスラボ無添加石鹸

 

Pocket

▲pagetop