油の性質を知りましょう

dd75dbd68537255885924dc05772cfb0_s
Pocket


 【油の性質を知りましょう】

 

 

良い油を摂取することは

体やお肌の健康につながります。

 

 

体に良いはずの

エゴマ油や亜麻仁油を熱すると

 

 

なぜ体に悪い油に変化するかというと、

酸化してしまうからです。

 

 

これら油を組成する脂肪酸は

不飽和脂肪酸といって

 

 

二重結合を複数持ち、

(中学の化学で習いましたよね?)

 

 

不安定な構造をしているので

加熱するとすぐに酸素と結びつきます。

 

 

ココナッツオイルのラウリン酸は

飽和脂肪酸なので

 

 

非常に安定しており

熱しても酸化しません。

 

 

オリーブオイルのオレイン酸は

不飽和脂肪酸ではありますが、

 

 

二重結合が1つだけなので

そんなに酸化しやすくはありません。

 

 

ですから、加熱料理には

ココナッツオイルやオリーブオイルがお薦めです。

 

 

菜種油もオレイン酸が多いので

良いですね。

 

 

動物性油脂は

不飽和脂肪酸なので

 

 

牛脂やバターも

加熱料理にOKです。

 

 

油を使うときには

それぞれの特徴を知って

賢く使いましょう♪

 

dd75dbd68537255885924dc05772cfb0_s

Pocket

▲pagetop