脱衣所ではジャンプすべし!

水虫
Pocket


【脱衣所ではジャンプすべし!】

 

 

じめじめした季節が

やってきました。

 

 

毎年この時期には皮膚科に

水虫の患者さんが

たくさん来院します。

 

 

水虫になると

足の裏や趾間の皮がむけたり

小さな水疱ができたりします。

 

 

悪臭を発するので

できれば水虫には
なりたくないですよね。

 

 

水虫の原因は

カビです!

 

 

 

カビは温かくて

湿ったところが大好き。

 

 

だから、この季節に

活発化するのです。

 

 

なぜ水虫になるかというと、

どこかでうつされるのです。

 

 

家族で水虫の方がいらっしゃれば

水虫になる確率がグンと上がります。

 

 

うつりやすい場所は

バスマットとスリッパ。

 

 

水虫の家族と
バスマット、スリッパを共用するのは

やめましょう。

 

 

水虫治療の薬を塗っていれば

人にうつしにくくなるので、

 

 

お父さんが水虫なら

早めに皮膚科を受診してもらってください。

 

 

水虫菌はいたる所にいます。

 

 

温泉や健康ランドのバスマットには

必ずいると思ってください。

 

 

温泉好きの私は

脱衣所ではジャンプして

バスマットを避けます。

 

 

公共のスリッパは

できるだけ履かないようにしています。

 

 

もし、水虫になってしまったら
薬を塗れば治りますが、

 

 

最低3か月は
毎日塗り続ける必要があります。

 

 

かゆみがなくなったからって

薬を塗るのをやめるから

 

 

治りきらなくて

毎年この時期に水虫は顔を出すのです。

 

 

お父さんが水虫の方、

3か月間は毎日

「薬塗った?」と一言声をかけてあげましょう。

 

 

水虫

Pocket

▲pagetop