私の初書籍が出版されました!!!

肌のきれいな人がやっていること、いないこと
Pocket


みなさんこんにちは!

 

ついにでました!!!

 

私の初書籍
『肌のきれいな人がやっていること、いないこと』

 

11月17日(月)くらいから、書店に並ぶようです♪

 

 

 

アマゾンでのご購入はこちら

 

私は、皮膚科医なのに

肌がとても弱いです。

 

 

大学時代から約20年間、

ひどい肌荒れに悩みました。

 

 

皮膚科医になって自分の肌で実験し、

多くの患者さんからもたくさんの事を

教えていただきました。

 

 

どうしたら肌トラブルがおきないのか。

どうしたら美肌になれるのか。

 

 

この本を1冊読んでいただければ、

今現在お肌に悩んでいる方は

何をすればよいのかが明確になります。

 

 

全国のお肌トラブルに悩んでいるみなさんに

お届けしたいです。

 

 

まずは、化粧品に含まれる化学物質の

危険性について認識していただきたい。

 

 

それから、食べ物や生活習慣が

お肌と密接にかかわっていることを知ってほしいです。

 

 

最近は化粧品の害について

述べている書籍が多く出ています。

 

 

とっても喜ばしいことです。

 

 

しかし、そういった書籍は、

「化粧品を使うのをやめなさい。」だけであって、

 

 

本に書いてあることを実行しても、

なおさらガサガサやニキビがひどくなる一方です。

 

 

なぜなら肌トラブルがおきている皮膚は、

バリア機能が壊れていて

 

 

皮膚本来の保湿する機能が

損なわれているからです。

 

 

そんな、壊れたお肌を

急に保湿することをやめると、

 

 

皮膚が悲鳴を上げて、

なおさらトラブルがひどくなるのです。

 

 

有害な化粧品をやめるには、

段階を踏んでご自分の肌が自ら潤う力をつけてから、

化粧品をやめる必要があるのです。

 

 

是非、この本をお読みになってください。

 

 

あなたの肌トラブルの原因がはっきりし、

何をすればよいのかが明確になります。

 

ご購入はこちら

Pocket

▲pagetop